LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020のレビュー

LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020の外観

こんにちは、こやです。

「LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020を買おうか迷っている」
「実際に買った人の反応をブログなどで知りたい」

という方のために、LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020のレビューをまとめました。

注意

ボーナスセット2020は、2020年11月1日発売のため、まだ発売されていません

そのため、本記事は、発売前の机上レビューになります。

発売されたら購入し、写真などの情報を更新していきますので、ご了承ください。

LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020とは

ボーナスセット2020は、2013年から発売されているボーナスセットの2020年版です。

ボーナスセットは、簡単にまとめると、次のようなセットです。

  • パーツ20%増量のお得なセット
  • 年1回発売の数量限定品

詳細については、次の記事の「LaQ (ラキュー) ボーナスセットとは」をご確認ください。

LaQ ボーナスセット2018と2019の箱LaQ (ラキュー) ボーナスセットを買う前に知ってほしいこと

LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020に入っているもの

作り方ガイド

作り方の本

作り方の本が1冊入っています。

  • ボーナスセット2020: 1冊

この1冊で、43種類のモデルが作れます。

作り方シート

作り方シート

作り方シートが4枚入っています。

  • ベーシック001: 1枚
  • ベーシック011: 1枚
  • ベーシック101: 2枚

この4枚で、57種類のモデルが作れます。

パーツ

通常パーツ

次の色の通常パーツが、1,180ピース入っています。

  • レッド
  • ブルー
  • イエロー
  • グリーン
  • ピンク
  • スカイブルー
  • オレンジ
  • ライム
  • ブラウン
  • ホワイト
  • グレー
  • ブラック
  • ラベンダー

中には、2020年6月に発売された新色のラベンダーパーツも含まれています

限定カラーパーツ

次の色の限定カラーパーツが、70ピース入っています。

  • ゴールド

ゴールドパーツは、ボーナスセット2020を買うことでしか入手できない限定パーツです。
そのため、このセットの一番の目玉となっています。

ゴールドパーツの色については、次の動画をご確認ください。

出典: Instagram

パーツリムーバー

パーツリムーバー

パーツリムーバーが1つ入っています。
次のようなケースで使います。

  • 立方体を作ったときのジョイントパーツを外すとき
  • ハマクロンミニホイールとハマクロンミニシャフトを外すとき

詳細は、次の記事をご確認ください。

LaQ (ラキュー) で作った立方体・球体とパーツリムーバーLaQ (ラキュー) の外し方は?パーツリムーバーがある場合とない場合

パーツ収納ケース

パーツ収納ケース

パーツ収納ケースが1つ入っています。
名前のとおり、各パーツをしまうときに使います。

LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020で作れるもの

作り方ガイドは、作り方の本と作り方シートを合わせて、計5つ入っています。
この5つで、なんと100種類ものモデルが作れます

作り方の本で作れるもの

ボーナスセット2020

作り方の本「ボーナスセット2020」で、次の43種類のモデルが作れます。

「ボーナスセット2020」で作れるモデル

作り方の本「ボーナスセット2020」で作れるモデル1
出典: LaQ

「ボーナスセット2020」で作れるモデル

作り方の本「ボーナスセット2020」で作れるモデル2
出典: LaQ

「ボーナスセット2020」で作れるモデル

作り方の本「ボーナスセット2020」で作れるモデル3
出典: LaQ

「ボーナスセット2020」で作れるモデル

作り方の本「ボーナスセット2020」で作れるモデル4
出典: LaQ

「ボーナスセット2020」で作れるモデル

作り方の本「ボーナスセット2020」で作れるモデル5
出典: LaQ

作り方シートで作れるもの

ベーシック001

作り方シート「ベーシック001」で、次の6種類のモデルが作れます。

「ベーシック001」で作れるモデル

作り方シート「ベーシック001」で作れるモデル
出典: LaQ

ベーシック011

作り方シート「ベーシック011」で、次の5種類のモデルが作れます。

「ベーシック011」で作れるモデル

作り方シート「ベーシック011」で作れるモデル
出典: LaQ

ベーシック101

作り方シート「ベーシック101」で、次の46種類のモデルが作れます。

「ベーシック101」で作れるモデル

作り方シート「ベーシック101」で作れるモデル1
出典: LaQ

「ベーシック101」で作れるモデル

作り方シート「ベーシック101」で作れるモデル2
出典: LaQ

「ベーシック101」で作れるモデル

作り方シート「ベーシック101」で作れるモデル3
出典: LaQ

「ベーシック101」で作れるモデル

作り方シート「ベーシック101」で作れるモデル4
出典: LaQ

「ベーシック101」で作れるモデル

作り方シート「ベーシック101」で作れるモデル5
出典: LaQ

「ベーシック101」で作れるモデル

作り方シート「ベーシック101」で作れるモデル6
出典: LaQ

LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020の良い点

マル

各年のボーナスセットに共通する良い点として、次の点が挙げられます。

  • コストパフォーマンスが高い
  • たくさんのモデルが作れる
  • 限定パーツや旬のパーツが入っていることが多い

詳細は、次の記事の「良い点」をご確認ください。

LaQ ボーナスセット2018と2019の箱LaQ (ラキュー) ボーナスセットを買う前に知ってほしいこと

ここでは、ボーナスセット2020特有の良い点について、お伝えします。

限定のゴールドパーツが入っている

ボーナスセット2020には、限定カラーのゴールドパーツが入っています。

これは、ボーナスセット2020を買うことでしか入手できない、非常にレアなパーツです。
そのため、本セットの一番の目玉となっています。

SNS上では、このパーツを目当てに、複数購入を検討されている方も見かけました。

新色のラベンダーパーツが入っている

ボーナスセット2020には、新色のラベンダーパーツが入っています。

このパーツは、2020年6月に発売されたばかりの、非常に旬なパーツとなっています。
そのため、あまり数を持っていない方が多いので、入っているのはポイントが高いです。

集めにくいグレーとブラウンのパーツが入っている

グレーとブラウンのパーツ

ボーナスセット2020には、グレーとブラウンのパーツが入っています。

このパーツは、特定のシリーズにしか入っておらず、数を集めるのが難しいです。
そのため、あまり目立ちませんが、地味にうれしいポイントになります。

なお、グレーとブラウンのパーツは、毎年入っている数が少しずつ増えています。
こういう企業努力は、本当に素晴らしいと思います。

種類
No.1No.2No.3No.4No.5No.6No.7
ボーナスセット2020グレー1510105105560
ブラウン1510105105560
ボーナスセット2019グレー101010555550
ブラウン101010555550
ボーナスセット2018グレー554342225
ブラウン554342225

LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020の悪い点

バツ

各年のボーナスセットに共通する悪い点として、次の点が挙げられます。

  • モデルのクオリティは「すきなモノを作ろう」シリーズに劣る
  • ケースが使いづらい

詳細は、次の記事の「悪い点」をご確認ください。

LaQ ボーナスセット2018と2019の箱LaQ (ラキュー) ボーナスセットを買う前に知ってほしいこと

ここでは、ボーナスセット2020特有の悪い点について、お伝えします。

ハマクロンパーツが入っていない

ボーナスセット2020には、ハマクロンパーツが一切入っていません

ボーナスセット2016以降、毎年1つは入っていたのですが、今回なくなってしまいました。

次の記事でも触れていますが、ハマクロンパーツはかなり重要だと考えています。
理由は、ハマクロンパーツがあると、作れるものや表現の幅が大きく広がるからです。

購入したLaQ (ラキュー) の箱LaQ (ラキュー) はどれを買うのがおすすめ?セットを比較してみた

なくなってしまったのは残念ですが、来年以降、また復活することを願っています。

クリアパーツが入っていない

クリアパーツ

ボーナスセット2020には、クリアパーツが一切入っていません

ボーナスセット2016以降、毎年少量入っていたのですが、今回なくなってしまいました。

クリアパーツは、キラキラした半透明のパーツで、かなり子供受けがよいパーツです。
他の入手方法は、「LaQ クリスタル 400」の購入のみなので、なくなったのは残念です。

LaQ (ラキュー) クリスタル 400LaQ (ラキュー) クリスタル 400のレビュー

こちらについても、来年以降、また復活することを願っています。

価格が上がった

LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020の価格
出典: LaQ

ボーナスセット2019までは、税抜きで7,300円でしたが、今回7,500円に値上がりました

200円 (税込みで220円) の差とはいえ、できれば価格据え置きで頑張ってほしかったです。

LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020をお得に買う方法

結論から言うと、Amazonか楽天で買うのがおすすめです。
お得に買う方法として、次の2つの条件があり、そのどちらも満たすからです。

  • 大手通販サイトで買うこと
  • おまけやポイントが付くお店で買うこと

詳細は、次の記事の「LaQ (ラキュー) ボーナスセットをお得に買う方法」をご確認ください。

LaQ ボーナスセット2018と2019の箱LaQ (ラキュー) ボーナスセットを買う前に知ってほしいこと

LaQ (ラキュー) ボーナスセット2020と一緒に買うとよいもの

各年のボーナスセットに共通するものとして、次のものが挙げられます。

  • 作り方の本 (付属のものではなく、別売りのもの)
  • 100均の収納ケース

詳細は、次の記事の「LaQ (ラキュー) ボーナスセットと一緒に買うとよいもの」をご確認ください。

LaQ ボーナスセット2018と2019の箱LaQ (ラキュー) ボーナスセットを買う前に知ってほしいこと

ここでは、ボーナスセット2020特有のものについて、お伝えします。

ハマクロンパーツ

前述のとおり、ボーナスセット2020には、ハマクロンパーツが一切入っていません
しかし、ハマクロンパーツがあれば、作れるものや表現の幅が大きく広がります。

そのため、ハマクロンセット3つのうち、お好みで1つ買ってみることをおすすめします。

LaQ ハマクロンミニパーツセット

LaQ (ラキュー) ハマクロンミニパーツセット

一番おすすめなのが、「LaQ ハマクロンミニパーツセット」です。
ミニホイールは、タイヤだけでなく目のパーツとしても使え、使用頻度が高いからです。

例えば、次の画像のゴミ収集車は、ミニホイールをタイヤとして使っています。

ゴミ収集車

ミニホイールとミニシャフトをタイヤのパーツとして使った「ゴミ収集車」

一方で、次の画像のトリケラトプスは、ミニホイールを目として使っています。

トリケラトプス

ミニホイールとミニシャフトを目のパーツとして使った「トリケラトプス」

別売りの作り方の本とあわせて、ミニパーツセットを1つ買っておくとよいと思います。

LaQ ハマクロンミドルサイズホイールセット

次におすすめなのが、「LaQ ハマクロンミドルサイズホイールセット」です。
こちらは、本格的な車のモデルを作りたい場合におすすめです。

例えば、レーシングカーなどを作ることができます。

レーシングカー

ミドルサイズホイールとロングシャフトをタイヤのパーツとして使った「レーシングカー」

また、変わり種として、ガチャガチャのレバーなどにも使うことができます。

ガチャコロマシーン

ミドルサイズホイールをレバーのパーツとして使った「ガチャコロマシーン」

LaQ ハマクロンパーツセット

最後におすすめなのが、「LaQ ハマクロンパーツセット」です。
こちらは、バイクや大きい車のモデルを作りたい場合におすすめです。

例えば、恐竜バイクなどを作ることができます。

トリケラバイク

ホイールとシャフトをタイヤのパーツとして使った「トリケラバイク」

また、トラックなども作ることができます。

トラック

ホイールとシャフトをタイヤのパーツとして使った「トラック」

LaQ クリスタル 400

前述のとおり、ボーナスセット2020には、クリアパーツが一切入っていません
しかし、クリアパーツはキラキラした半透明のパーツで、かなり子供受けがよいです。

そのため、お金に余裕があれば、「LaQ クリスタル 400」を買うのもよいと思います。

LaQ (ラキュー) クリスタル 400LaQ (ラキュー) クリスタル 400のレビュー

終わりに

いかがでしたでしょうか。

お伝えしたとおり、ボーナスセット2020にも良い点と悪い点があります。
しかし、総合して判断すると、とてもよいセットだと思います。

我が家は、今年でボーナスセット3年目になります。
何と言ってもコスパがよいので、買い足しにとても重宝しています。

この記事が、ボーナスセット2020の購入を迷われている方の参考になれば幸いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です