LaQ (ラキュー) クリスタル 400のレビュー

LaQ (ラキュー) クリスタル 400

こんにちは、こやです。

「LaQ (ラキュー) クリスタル 400を買おうか迷っている」
「実際に買った人の反応をブログなどで知りたい」

という方のために、この記事では、クリスタル 400のレビューをまとめています。

また、補足として、次の情報も記載していますので、あわせてご確認ください。

  • クリスタル 400のおすすめの使い方

LaQ (ラキュー) クリスタル 400とは

「フリースタイル クリスタル」のリニューアル版

LaQ (ラキュー) フリースタイル クリスタル
出典: LaQ

2015年と2017年に初回生産のみで販売されていた、クリアパーツのセットがあります。
このセットは、次の商品名で売られていました。

  • LaQ (ラキュー) フリースタイル クリスタル

「クリスタル 400」は、このセットが2018年にリニューアルされたものになります。

クリスタル 400に入っているもの

クリスタル 400に入っているもの

作り方ガイド

作り方ガイド

作り方ガイドが1冊入っています。
この1冊で、15種類のモデルが作れます。

クリアパーツ

クリアパーツ

次の色のクリアパーツが、400ピース入っています。

  • クリアレッド
  • クリアブルー
  • クリアイエロー
  • クリア

詳細は、次のとおりです。

No.1No.2No.3No.4No.5No.6No.7
クリアレッド2119151215108100
クリアブルー2119151215108100
クリアイエロー2119151215108100
クリア2119151215108100

クリスタル 400で作れるもの

上でお伝えしたとおり、付属の作り方ガイド1冊で15種類のモデルが作れます

この中から、実際にうちの子供が作ったものをいくつかご紹介します。

白鳥

白鳥

白鳥です。
クリスタル 400を象徴するような、透明感のあるモデルだと思います。

クモ

クモ

クモです。
カラフルなのが、逆に怖さを際立たせていますね。

トロピカルジュース

トロピカルジュース

トロピカルジュースです。
個人的には、クリスタル 400の中でこのモデルが一番好きです。

クリスタル 400の良い点

GOOD

レアなクリアパーツがまとめて手に入る

クリアレッドのパーツ

クリアパーツは、LaQ (ラキュー) のパーツの中でもレアな部類に入ります。
年1回発売の数量限定品であるボーナスセットにも、100ピースしか入っていません。

詳細は、次の記事をこのあたりから読んでいただければと思います。

LaQ (ラキュー) ボーナスセット2019LaQ (ラキュー) ボーナスセット2019のレビュー

このレアなクリアパーツがまとめて手に入るのが、クリスタル 400の一番の良い点です。

きれい・かっこいいものが作れる

クリアパーツで作ったファルコン

クリアパーツがあると、きれいでかっこいいモデルが作れます
上でご紹介したものも、その一部になります。

また、他のセットのモデルをクリアパーツで作ると、より豪華な雰囲気になります。

クリスタル 400の悪い点

BAD

コストパフォーマンスが悪い

次の表は、「クリスタル 400」と「主要なセット」のパーツ数や価格などの比較です。

セット名通常パーツ数スペシャル
パーツ数
価格
(税抜き)
1ピースの
価格 (参考)
クリスタル 400400 ピースなし3,500 円8.75 円
ボーナスセット20181,150 ピース18 ピース7,300 円6.25 円
LaQ ベーシック 101185 ピースなし1,380 円7.46 円
LaQ ベーシック 201350 ピースなし2,650 円7.57 円
LaQ ベーシック 211/パステル350 ピースなし2,650 円7.57 円
LaQ ベーシック 401650 ピースなし5,000 円7.69 円
LaQ ベーシック 511650 ピース30 ピース6,000 円8.82 円
LaQ ベーシック 8011,800 ピース60 ピース12,000 円6.45 円
LaQ ベーシック 2400 パステル2,400 ピース60 ピース16,000 円6.50 円
LaQ ベーシック 2400 カラーズ2,400 ピース60 ピース16,000 円6.50 円
LaQ ベーシック 50005,000 ピース120 ピース32,000 円6.25 円

次の点から、クリスタル 400のコストパフォーマンスが悪いことが分かると思います。

  • スペシャルパーツが入っていない
  • 1ピースの価格が高い

ただし、クリアパーツは通常パーツと素材が異なるため、仕方がないのかもしれません。

耐久性が低い

折れたクリアレッドのジョイントパーツ

クリアパーツは、通常パーツと比べると、割れたり折れたりしやすくなっています
これは、クリアパーツの素材が通常パーツとは異なることに起因しています。

公式サイトにも、次のような記載があります。

通常のLaQ ジョイントパーツはPOM という弾力性の優れた樹脂を採用しておりますが、LaQ クリアパーツは、透明度を確保するため基本パーツ・ジョイントパーツ共にポリカーボネート(PC)という樹脂を採用しております。
ポリカーボネートの弾力性はPOM には及ばないため、LaQ クリアパーツは、パーツをつなげる際のかみ合せの力・感触、耐久性が通常のLaQ パーツとは異なります。
その為、割れや折れが発生する可能性が高くなっておりますので、お取り扱いにはご注意くださいますようお願い申し上げます。

出典: LaQ

我が家でも、クリアとクリアレッドのジョイントパーツが1つずつ折れてしまいました。

ただし、頻繁に割れたり折れたりするわけではありません。
開封してすぐに2つ折ってしまいましたが、それ以降は、今のところ大丈夫です。

2019/1/16追記

ダメ元でサポートに相談してみた結果、何と無償でパーツを交換してもらえました。
詳細は、次の記事をご確認ください。

送付案内状と代替パーツとLaQ えんぴつLaQ (ラキュー) の会社「ヨシリツ」の評判は?サポートが神対応だった

クリスタル 400のおすすめの使い方

モデルの一部をクリアパーツで作ること

ビルドアップロボ ラピス

何かのモデルを全てクリアパーツで作るのも、豪華になってよいと思います。

しかし、個人的なおすすめは、モデルの一部をクリアパーツで作ることです。
こうすることで、よりおしゃれでかっこいいモデルが作れると思います。

例えば、次のようなものをクリアパーツで作るのがおすすめです。

  • 乗り物の窓
  • 昆虫の羽
  • ビルドアップロボの武器

ぜひ、一度試してみてください。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

うちの子供は、ボーナスセットで唯一、クリアパーツが少ないのが不満のようでした。
しかし、クリスタル 400をサンタさんにもらったことで、悩みが解決したようです (笑)

やはりクリアパーツはきれいですし、表現の幅も広がるので、入手できてよかったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です