ゾイドの改造方法で初心者でもできるのは?6歳の子供と塗装してみた

こんにちは、こやです。

「初心者でもできるゾイドの改造方法を知りたい」
「簡単にできる改造で、手軽にゾイドをかっこよくしたい」

という方のために、初心者でもできるゾイドの改造方法をまとめてみました。

はじめに

結論から言うと、次の3つの方法が比較的簡単で効果的です。

  1. 他のゾイドのパーツを付ける
  2. 改造武器ユニットを買って付ける
  3. ガンダムマーカーで塗装する

特に私がおすすめするのは、3の「ガンダムマーカーで塗装する」です。
3つの中では一番手間がかかりますが、誰でもかっこいいオリジナルゾイドを作れます

それぞれの詳細については、次項からご説明していきます。

改造方法1: 他のゾイドのパーツを付ける

改造をしようと思う人は、ゾイドを何個か持っている方が多いのではないかと思います。
その場合、お手軽でそこそこ効果的なのが、他のゾイドのパーツを付ける方法です。

例えば、次のような方法があります。

  • 他のゾイドの
    • ボーンを付ける
    • アーマーを付ける
    • Zキャップを付ける
    • アイパーツを付ける
    • エヴォブラストユニットを付ける

改造例については、次の画像をご確認ください。

ギルラプター

「ギルラプター レアボーン」のアーマーとアイパーツを付けたギルラプター

他のゾイドのパーツを付けるだけで、かなり印象が変わるのではないかと思います。

改造方法2: 改造武器ユニットを買って付ける

タカラトミーからは、公式の改造武器ユニットが販売されています
少し費用はかかりますが、簡単で効果的なのが、この改造武器を買って付ける方法です。

改造武器ユニットは、執筆時点で、次の4種類販売されています。

  • ZW30: 改造武器 アサルトブーストユニット
  • ZW31: 改造武器 バスターレーダーユニット
  • ZW40: 改造武器 グラビティーキャノンユニット
  • ZW41: 改造武器 ダッシュブレイカーユニット

改造例については、次の画像をご確認ください。

ジェノスピノ

「ダッシュブレイカーユニット」の武器を付けたジェノスピノ

改造武器ユニットを付けるだけで、派手でかっこよくなるのが分かると思います。

改造方法3: ガンダムマーカーで塗装する

塗装は、次の方法が一般的ですが、いずれも初心者には難しい印象があると思います。

  • 缶スプレー
  • エアブラシ

しかし、ガンダムマーカーという商品ならば、ペン感覚で誰でも簡単に塗装ができます
手間はかかりますが、オリジナルゾイドを作れるため、最も効果的な方法だと思います。

中でも、特におすすめなのが、「メタリックマーカーセット」です。
キラキラしたメタリック塗装ができるため、簡単にかっこよくすることができます。

実際に、小学校入学前の6歳の子供でも、一人で簡単に塗装することができました。

ディロフォス

子供が「ガンダムマーカー」で塗装したディロフォス

また、親子で一緒に協力すれば、全塗装のかっこいいオリジナルゾイドも作れました。

ファングタイガー

私と子供が「ガンダムマーカー」で塗装したファングタイガー

さらに、ガンダムマーカーの良い点として、消しペンの存在があります。
消しペンを使えば、普通の塗装とは違い、失敗した所を簡単にやり直すことができます

注意

ガンダムマーカーは、ABS製パーツに塗ると、パーツが割れることがあるそうです。

ゾイドも、一部でABS製のパーツを使用しているので、注意が必要です。

 

私は、子供と何体か塗りましたが、今のところ特に問題は出ていません。

しかし、保証はできませんので、ご使用の際は自己責任でお願いいたします。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

次の3つの方法で、比較的簡単に改造できることがお分かりいただけたかと思います。

  • 他のゾイドのパーツを付ける
  • 改造武器ユニットを買って付ける
  • ガンダムマーカーで塗装する

また、3つの方法は、それぞれ併用することができます
活用して、ぜひ自分だけのオリジナルゾイドを作ってみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です